FC2ブログ

行列拒否のラーメン日記

ラーメンを中心とした喰い荒らしと日々の記録

プロフィール

SIN.N

Author:SIN.N
東日本ラーメン研究会(縮めて東ラ研)会長。
ラヲタでモーヲタで軍事ヲタでバンドもやっているが、本業は忍者。
ラーメンと酒とギターをこよなく愛するオッサンをヨロシク。

★★ラーメン日記概略★★

★主に昼食で喰ったラーメンの感想を記しています★

★初訪問店については100点満点で評価していますが、私個人の感覚に基づくものであり、あくまで目安 と思ってください★

★古い記述には現在の感覚とあわない部分も多々あると思います★

★文中における行動や発言に多少の脚色はありますが大筋において事実です★

★ラーメン以外はアッサリとふれています★

☆☆東日本ラーメン研究会(ちぢめて東ラ研)とは☆☆

ラーメンを愛するが、決して甘やかさない先鋭的ラーメン原理主義者集団。
日夜ラーメンを求めて街 (たまに山の中だったりもする) にくり出し、(主に自転車もしくは徒歩または電車)
雨にも負けて、風にも負けるが風邪をひいてもラーメンを喰う。
東に空腹の人あれば行って良店を教えてやり、西に満腹の人あれば「食いすぎはダメよ」と、さとしてやり、ドンブリの糸底が低いと言っては嘆き、麺の絶妙な茹で加減に涙を流す。
そんな人に私はなりたい。(なんのこっちゃ)


☆東ラ研局中法度 (鉄の掟)☆

その壱 『行列するべからず』

行列はラーメン屋を驕らせる。慢心したラーメン屋に待っているのは品質の低下である。
また、長時間待たされた末に喰うラーメンが『マズかろうはずがない』と言う先入観が起き、正しい判断が出来なくなる危険性がある。
さらに、せいぜい5.6分で食い終わるものに(二郎系は除く)30分も1時間も並ぶなんて間違ってる。非生産的だ。
それに、ラーメンなんて並んでまでして喰うものではない。


その弐 『初めての店では基本のラーメンを喰うべし』

基本のラーメンこそ完成されたものであり、余計な装飾をはぶいた美しい姿である。
そして、その店の傾向と実力を知る好適な商品であると考える。
最近は、醤油、塩、味噌どれも基本でウリと言う店も増えつつあり、判断に困るが、普通、メニュウ(券売機)の一番はじ、または最低価格のもの(例外はある)と考えればいいだろう。
私は判断に困った場合醤油味を優先させることにしている。


その参 『基本のラーメンで1001円以上のもの喰うべからず』

元来、ラーメンはジャンクフードであり、ときに子供のおやつであった。
800円だー、900円だー言うラーメンを子供がおやつで喰えるか!
ラーメンをつけ上がらせてはならない。
と言うことで、わが東ラ研会員は子供ではないからもう少しゆずって、基本のラーメンの上限を1000円(税含まず)までとし、1001円以上の価格設定をしている店に背を向けることとする。


その四 『店主、従業員にみだりに話しかけてはならない』

こっちは食事だが向こうは仕事中。(石神氏の考えに同意しました。パクリと言わないで~)


その伍 『ラーメン屋に大人数で行ってはならない』

上限は二人である。三人以上で行く場合は1:2に分かれるか、1:1:1に分かれて他人のフリをすべし。
理由は簡単である。そのほうがいいから。
大人数で行くと、店は連席にしようとして気を使い、ラーメンにありつくのが遅くなる。
幼稚園児の遠足じゃないんだから、くっついてる必要なんてない!
ときに店側のオペレーションの混乱を誘引する場合もあり、サービスおよび品質の低下にも繋がりかねない。

その六
ラーメンはドンブリの中の小宇宙

以下はそのうち考える。

それではみなさん、楽しいラーメンライフを過ごして行きまっしょい。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

Asian Kitchen 【AYERA】 横浜市保土ヶ谷区

本格的カレーが喰いたくなった。
んで、和田町の インド、ネパール、パキスタン料理を提供する 【AYERA】(あえら) へ行きました。

私はいつもの〔マトンカレー〕のセット 3辛 価格は800何十円だったかな?
IMG_0614 あえら (1)
この写真には写ってないけど、ラッシーが付きます。

んで、お約束のマトン肉のナン包み喰い。
IMG_0614 あえら (3)
みっしりと詰まった肉の食感がイイね。
日本人は、マトンが嫌いな人が多いけど、私はまったくオッケイ!!

コチラは、Ayaの〔ホウレン草とカッテ-ジチーズのカレー〕 1辛 価格失念。
IMG_0614 あえら (2)
1辛だと、ほぼ辛くないです(私にとっては)
ホウレン草のうまみの方が前に出ているね。

前回は無かったけど、ナンとライスのおかわり自由が復活してます。
ウレシイ。
ナンの変わりにライスを貰って、二人で分けて喰いました。

御馳走様でした。

IMG_0614 あえら (4)

自作カレー

【Cat’s】で売るカレーを私が作りました。

んで、試食。
IMG_0670 自作カレー (1)
スパゲティにブッかけて、カレースパだよ。
私の作るカレーの特徴として、具が大きい(なんだか昔、聞いたようなフレーズだなぁ)

IMG_0670 自作カレー (2)

よく出来ました。
だが、こう言う時に限ってお客さんが来ない。
ほとんど、私とAyaで喰いました(泣く)

カレーハウス 【CoCo壱番屋】大塚店 東京都豊島区

タマに喰いたくなるシリーズの第三弾は【ココイチ】のカレーです。

ホントはこの日、大塚に居たので個人経営のラーメン屋さんに行きたかった。
だが、ちょっと出遅れて、どこも満席。
昼食難民には成りたくない。
んで、空いていた【ココイチ】に入ったんです。

私がいつも喰うのが、基本と思われる〔ポークカレー〕
IMG_0630 ココイチ
基本料の300gだと、ちょっと物足りないので400g。(624円)
辛さは卓上の「とび辛スパイス」で調節できるので、普通にしてます。

【ココイチ】のカレーは、粘度の低いサラサラなタイプなので、まさに「飲み物」というカンジですね。
辛味は、このままだと足りない。
「とび辛スパイス」を3~4振りしました。
なかなか良い辛さになって満足。

御馳走様でした。

餃子の【翠葉】本店 横浜市中区

餃子の【翠葉 ドンドン】のほうは、行ったコトがあるんだけどね。
この本店は初めてです。

〔ピータン〕
IMG_0587 翠葉 (1)

〔酢豚〕
IMG_0587 翠葉 (2)

〔餃子〕
IMG_0587 翠葉 (3)

〔鶏肉とカシューナッツ炒め〕
IMG_0587 翠葉 (4)

〔回鍋肉〕
IMG_0587 翠葉 (5)

〔ザーサイ〕
IMG_0587 翠葉 (6)

これらを喰いながら酒飲んでました。
しかし、酔っ払う前に腹一杯(笑)

御馳走様でした。

【ベイシア】新座店 埼玉県新座市

東京都と埼玉県新座市の境あたり。
ココに【ベイシア】があります。

何でも安くて、買い物するとついつい買い過ぎちゃうこのスーパーで昼食。

〔ミートソース・スパゲティ〕298円+税。
IMG_3414 ベイシア (1)
量は大盛りで一食に十分。
味付けも悪くないよ。

コスパはイイんだけど、少々油っこい。
時間経過しても、麺がくっ付かないようにしているんでしょう。

ご馳走様でした。

【松屋】鶴ヶ峰店 横浜市旭区

「ペイペイで払うと40%還元」の松屋に行ってみた。

スマホを持っているなら、こう言うオトクなサービスは活用しないとね。
かく言う私は、ガラケーで一生を終えるつもりだが・・・・・

私は牛丼と御新香と半熟玉子のセット。
530円→318円・・・・・になるハズ。
IMG_0564 松屋 (1)

コチラ、Ayaの目玉焼きハンバーグとライス、サラダのセット。
価格不明、700何十円だったような気がするので、400数十円になるハズ。
IMG_0564 松屋 (2)
目玉焼き下のハンバーグはデミソースがかかってます。
赤ワインが多めなのかな?
爽やかな酸味と、ちょっとした苦味があります。

牛丼のアップ。
IMG_0564 松屋 (3)
久し振りに【松屋】の牛丼を喰ったけど、甘味が抑えられていてスッキリした味わいですね。
タマに喰うとイイもんだ。

ただし、この割引きは後の決済でポイントとして戻されるそうで、この場で安くなるワケではありません。
トクなんだかソンなんだか???
きっとトクなんだろうけど、こう言うまわりくどいやり方は私の性に合わないなぁ。

御馳走様でした。
もちろん、私の喰った分は現金で多めにAyaに支払いました。

天丼 【てんや】関内店 横浜市中区

仕事からの帰り道、関内駅から歩いていたら【てんや】の前。
『あっ、今日は18日だ、天丼喰おう!』

そーです、「てんやの日」です。
IMG_0533 てんや (1)

っうコトで、〔上天丼〕 500円。
IMG_0533 てんや (2)

アップ。
IMG_0533 てんや (3)

【てんや】の天つゆって、少し甘過ぎると私は思っています。
んで、七味唐辛子をパッパと二振りして喰ったら、イイカンジになりました。

御馳走様でした。

朝牛丼

朝からとても忙しい。
昼食は、その時間に摂れるかワカラナイ。
今が喰い時だ!!

てんで、【すき家】に飛び込みました。
IMG_0406 すき家

牛丼は、安定のウマサ。
さっさと喰って、また自転車で走り出す。
師走でもないのに、ややこしいコトになっちまったものだ。

事情は個人情報に類するモノなので、ココには書きません。

【すき家】で朝食 横浜市中区

私は、朝からラーメンでもステーキでもカツ丼でも天ぷらでも大丈夫な方です。
でも、タマにスッキリしたものが喰いたくなることもある。

そんな時は【すき家】の〔玉子かけ朝食〕 250円。
IMG_0442 玉かけ朝 (1)

生玉子埋め込み。
IMG_0442 玉かけ朝 (2)
御飯の熱で白身が少し固まる。
その状態で、三分の一ほど喰い進む。

残りはグルグルかき混ぜ。
IMG_0442 玉かけ朝 (3)
紅生姜と七味唐辛子。

ああ、腹も落ち着く定番の威力。
御馳走様でした。

【伝説のすた丼屋】横浜日ノ出町店 横浜市中区

本日は、年に4回ある節分の第一弾です。
ココ十年くらいで、「えほうまき」なるものが出てきたが、私は喰ったことがない。
この先喰う気も無い。

私は〔すた丼〕を喰うのです。
IMG_0403 すた (1)

生卵埋め込みの図。
IMG_0403 すた (2)

豚肉の炒め煮に使うニンニク醤油ですが、ここ何年かで段々と弱くなってきているように感じるんです。
昔(二十数年前ですけど)多摩市で初めて喰った時には、そのニンニクの強烈な風味と濃いめの醤油味に驚いたものです。
私にとってジャンキーな喰い物の大代表だった。

ちょっと残念ですけど、まだまだ魅力があるので、当分喰い続けるんでしょうね。
御馳走様でした。

【平禄寿司】伊勢佐木町店 横浜市中区

中区弁天通りのつけめんの【山崎】
早朝からやっているのがウリなんです。

んである日、そばを通ってみたが見付からない。
場所が間違っているかと思い、周辺を探したがやっぱり無い。
近所なのでいつでも行けると思い放置してましたが、またもや『幻の味」となってしまったかぁ?

初訪時の記事はコチラ(初食ではない)
http://763422.blog90.fc2.com/blog-entry-4047.html


んで、この日は『ナニが何でもラーメン』という気分ではなかったので、寿司を喰って帰りました。
【平禄寿司】伊勢佐木町店の〔マグロ赤身〕
IMG_0346 某

御馳走様でした。

【ビッグボーイ】南本宿店 横浜市旭区

ハンバーグが喰いたくなったよ。
そこで、南本宿にある【ビッグボーイ】

まずはサラダバーからの獲得品。
IMG_0338 ビッグ (1)
左上から春雨中心のサラダ、パスタ中心のサラダ。
玉子スープにコーンポタージュスープ。
ターメリックライスにカレー。

メインデッシュは、おろしハンバーグ 160グラム。
IMG_0338 ビッグ (2)

IMG_0338 ビッグ (3)

他にアイスクリームやコーヒーゼリーなど喰って満足。
御馳走様でした。

宮ヶ瀬ダム

昨年のことですけどね、宮ヶ瀬ダムに行ってきました。

まずは腹ごしらえ。
愛甲石田の手前から県道603号線で七沢温泉近くの【末広寿司】を目指す。
しかし、早く着き過ぎてしまった。

んで、ナビのマップ上に「日向薬師」と言うのを発見したので、見に行ってみる。
私は信仰心は無いけど、古い建築物が好きなんです。
そしたら・・・・・

山道をしばらく行くと、突如三重塔が見えてきた。
IMG_0091 宮ヶ瀬 (1)
なんとも美しい風景ではありませんか!!
ココだけ京都かぁ!? と、錯覚しそう。

浄発願寺というお寺で、木喰上人 弾誓(たんせい)が開山。
天台宗弾誓派総本山ということです。
ちなみに、木喰上人というのは一人じゃありません。
肉類や五穀を拒否し、木の実や草等を食べる修行僧を指します。

三重塔は古建築ではなく、近年の造りだそうですが、鉄筋コンクリートではなく木造なのがエライ!!

んで、時間になったので薬師さんはやめて、【末広寿司】に向かいました。

〔まぐろづくし〕
IMG_0091 宮ヶ瀬 (2)
一括清算したので価格不明。
赤身もトロも旨い。

〔猪鍋〕
IMG_0091 宮ヶ瀬 (3)
味噌味のスープです。
丹沢を越えて、山梨県に入ると醤油味も増えてくるようです。

猪の肉は豚肉よりやや硬く、ちょっとした野趣がありますが、クサミではないな。
そして、なんと言っても、その脂身が旨い。

アンキモがあったので頂いちゃいました。
IMG_0091 宮ヶ瀬 (4)
今シーズン初アンキモです。
うまかった。

宮ヶ瀬ダム到着。
IMG_0091 宮ヶ瀬 (7)
関東最大級のロックヒル式ダムです。
言うまでもなく、神奈川の水がめ。

よくこんなものを山の中に造ったなぁ。
と言う、感想。
黒部ダムに行った時も、そうでしたけど(笑)
ただ、難易度では黒部ダムの方が、はるかに上だったよね。

宮ヶ瀬ダムの副ダムである石小屋ダム。
IMG_0091 宮ヶ瀬 (6)
コチラはカワイラシイし、なんだか落ち着ける。
でも、宮ヶ瀬ダムの水量調節等の重要な役割を果たしています。

宮ヶ瀬ダムの天端から眺めた景色。
IMG_0091 宮ヶ瀬 (5)
遠くにランドマークタワーと、周辺のビル郡がかすんで見えます。

陽が落ちると、湖岸ではライトアップが始まりました。
IMG_0091 宮ヶ瀬 (8)

紅葉はイマイチだったけど、【末広寿司】さんの料理は、変わらず良かった。
御馳走様でした。

天丼・天ぷら定食 【ゝ松】伊勢佐木町店 横浜市中区

朝もは早よから、油っこいモノを喰いました。
昨日、仕事仲間と天丼の話をしたから、天丼が喰いたくなったのです。
んで、イセザキモールの【ゝ松】へ。

今年の4月以来の〔サービス天丼〕だけど、やはり消費増税の影響か10円値上げして390円になってました。
IMG_0210 '松 (2)
しかし、まだまだ安いね、感謝。

アップ。
IMG_0210 '松 (1)

内容は、かぼちゃ、鶏、海老、茄子、玉ネギ。
しかし、カウンターで取り放題の漬物は無くなっていました。
増税に対するためか?
10円の値上げ幅に押さえているのだから、いたしかたないよね。

甘めの丼つゆに、御飯は少なめですから、朝食にちょうど良いな。
御馳走様でした。

IMG_0210 '松 (3)

【かつや】横浜市沢町店 横浜市旭区

仕事で国道16号を走っていて「ラーメンコロッケ」という文言の旗が目に付いた。
とんかつ・かつ丼の【かつや】だった。

日を改めて、出直してみた。
なんと、【幸楽苑】とのコラボ商品だという。
喰ってみます。

〔ラーメンコロッケとロースカツ定食〕 690円+税。
IMG_0157 かつや (2)

IMG_0157 かつや (4)

ラーメンバーガーのようにコロッケの中に麺が入っているのかと思ったら、【幸楽苑】のラーメンダレを練りこんだポテトコロッケだった。

Ayaは「ラーメンっぽさを感じる」と言う(←ホントか?)
私にはわからないよ。
何も知らないで喰ったら、ただのポテトコロッケだと思って喰い終わる自信がある!
私の駄舌が再確認された(笑)

同じくキャンペーン中だった〔ソースカツ丼〕竹 650円+税。
IMG_0157 かつや (1)
“竹”だとロースカツが120gになる、“梅”は80g。
この時は腹が減っていたので、“竹”にしました。

IMG_0157 かつや (3)

ソースは上からブッかけるタイプだね。
私はやっぱりソースにくぐらす方がイイな。
けど、千切りキャベツもイッパイでヘルシー。

腹一杯に成りました。
御馳走様でした。

食彩 【まかない】 横浜市旭区

年末も近づいてきて、私も何やらイベントだの人付き合いだのと、忙しくなってきました。
人前で演奏した後は、結構腹が減っているものです。
そんな時に頼りになるのが【まかない】
遅くまでやっています。

御主人の手作りチャーシュウ。
20191215_231746.jpg
Ayaはこれが好きでねぇ。

タレで煮てから周りを焼く製法ですかね?
甘過ぎず、適度な醤油の香りがイイな。

ピータン。
20191215_231214.jpg
私ゃ、ピータンが好きでねぇ。
でも、このトコロ喰ってなかったので、とてもウレシイ。

御馳走様でした。
また来ます。

【松屋】横浜南幸店 横浜市西区

久し振りに【松屋】の牛丼を喰った。

IMG_0526 松屋 (1)

IMG_0526 松屋 (2)

牛丼屋3店(吉野家、松屋、すき家)の中では、基本の牛丼の総量が最も多いのが【松屋】のハズ。
でも、なんだか喰い足りないなぁ。

御馳走様でした。

海鮮 【三崎港】伊勢佐木町店 横浜市中区

タラ白子が喰いたい!
てんで、伊勢佐木モールの回転寿司に行ってみた。

5カン盛り(価格失念)
18-02-21 IMG_0372 三崎寿し
ところがね、コレ使いまわし画像なんでやんす。
PCにSD刺しっぱなしでカメラ持って出かけたため(笑)
まぁ、ちょっと組み合わせが違うケド、大きな変化は無いのでコレでカンベンしておくれやす。

白子のトロットした感触と、ちょっとしたクサミ、もみじおろしの酸味と辛味が良いバランスです。
もちろん、他のにぎりも良かったよ。

御馳走様でした。

【はま寿司】瀬谷三ツ境店 横浜市瀬谷区

年の瀬も近づいて、なんだか身辺騒がしい。
イベントやバンド活動もソコソコあるし、お疲れ気味なんだよね。
こんな時はサッパリした物が喰いたいとAya。

んで、【はま寿司】瀬谷三ツ境店に行きました。

サーモンの3カン盛り。
IMG_0057 はま寿司 (1)
この時期の鮭・鱒は上質な油がのってオイシイな。

マグロの赤身。
IMG_0057 はま寿司 (2)
ちょっと、水っぽかった。
解凍が悪かったのか?

ビンチョウ。
IMG_0057 はま寿司 (3)
コチラは脂が感じられながらも、さっぱりした味わい。

ハマチは1カンでの提供。
IMG_0057 はま寿司 (4)
かなり脂が強いです。

アン肝とタラ白子は冬になると喰いたくなるんだなぁ。
IMG_0057 はま寿司 (5)
しかし、タラ白子は無かったよ、残念。

御馳走様でした。

食彩 【まかない】 横浜市旭区

相鉄線 鶴ヶ峰駅より徒歩5~6分。
アットホームな居酒屋さん【まかない】で飲んでました。

今回紹介するのはコレ。
IMG_0062 まかない

商品名は失念しましたが、プチトマトを豚バラ肉で巻いて焼いたものです。
コレがうまかった。

トマトの酸味と、塩味のバラ肉。
なんともミスマッチなベストマッチ(言い方が変だけど、わかってください)

御馳走様でした。
また来ます。

鍋後きしめん

鶏鍋の後の残り汁で、きしめんを喰いました。

残りの鶏肉も追加。
IMG_0076 きしめ (1)

幅広で厚みもある麺は、しっかりした喰い応え。
IMG_0076 きしめ (2)

鍋つゆはカツオダシの醤油味。
鶏肉と白菜から出た甘味が上乗せされ、オイシ。

御馳走様でした。

【ゆで太郎】で朝そば三変化 横浜市中区

暑がりの私ですから、通常の蕎麦は“冷”です。
このトコロ、やっと涼しくなってきたので“温”が喰えるようになりました。

この日は温の〔朝そば 温玉〕に取り放題のの天カスを追加し、さらにサービス券でカキ揚げと海老天をゲット。
IMG_8003ゆでたろ (1)

私のスタンダードである三変化四形態喰いをしました。
なんだかゼイタクしちゃったな。
タタリが怖いな。

三変化四形態喰いについては、コチラを参照ください。
http://763422.blog90.fc2.com/blog-entry-3658.html

御馳走様でした。

焼肉

某所で焼肉を喰っておりました。

まずは定番の牛カルビ。
IMG_3720 焼肉 (1)
脂身がうまい。
でも私ゃ豚カルビの方が好き。

コチラなんと蜂蜜漬けのカルビ。
IMG_3720 焼肉 (2)
焼いて喰っても、やっぱり甘かった(当たり前)

馬肉ユッケ。
IMG_3720 焼肉 (3)
私ゃ生肉が好きです。
Ayaが「ノロウィルス」と横から言います。
しかし馬肉は割りと安全性が高いらしぃ。

コレって、何だべ?
IMG_3720 焼肉 (4)
この頃になると酒がまわって記憶アイマイ。
厚切りのカルビかな。

極上ハンバーグ。
IMG_3720 焼肉 (5)
粒マスタードをつけて喰うとウマイ。

久々に肉をイッパイ喰ったな。
御馳走様でした。

忘年会

会社の忘年会でした。
トコロは池袋のスペイン料理屋さん。

まずはシャンパンで乾杯。
IMG_3749 忘年会 (1)
トナリはソ-セージ、とカナッペ(でイイのかなぁ?)

スペイン風オムレツと、イチジクのサラダ。
IMG_3749 忘年会 (2)

イカのアヒージョにバゲット添え。
IMG_3749 忘年会 (5)

肉料理の三点盛り。
IMG_3749 忘年会 (6)
ローストビーフとポークと、後はなんだかワカラナイ。

そしてついに、私の大好きなパエリア。
IMG_3749 忘年会 (7)

でも、ちょっと焼き過ぎじゃないの?
IMG_3749 忘年会 (8)
貝の中身がみんな縮んじゃってるよぉ。

デザートはアイスクリームとチーズケーキ。
IMG_3749 忘年会 (9)

腹一杯。
ほろ酔い加減で無事帰宅しました。

御馳走様でした。

自作 鴨肉うどん

ネギが入っていないので、「鴨南蛮うどん」とは言えない。

IMG_9935 鴨南うどん (1)

鴨肉は市販の鴨ロースト。
饂飩つゆも市販の「つゆの元」を少し調整して使用。

IMG_9935 鴨南うどん (3)
うどんはコシのないクニャクニャ。
うどんにコシを求めない九州人好みか?

IMG_9935 鴨南うどん (2)
鴨肉は脂身がうまい。
特に、うどんつゆに油分が少し溶け出した頃がウマイ。

よく出来たと思いますよ。
御馳走様でした。

【ベイシア】新座店 埼玉県新座市

近くに有力なラーメン屋さんが無い地域だ、つらい。
んで、スーパーの食品売り場で済まします。

〔きのこパスタ〕 298円+税 と、〔ジャンボ鶏唐揚げ〕 198円+税。
IMG_3563べいしあ

ハイカロリーです。
デブ必至。

きのこ(養殖のぶなシメジだろうか?)がうまかった。
鷹の爪が多めで、そのピリ辛が心地よいな。

鶏唐揚げは、ニンニク醤油の味付け。
揚げたをゲットできたので、熱々でジューシー。
こりゃアルコールが欲しくなるなぁ。
でも今は仕事中ですから、無理。

御馳走様でした。

エスニック料理 【Spice Garden】 横浜市旭区

カレーが喰いたくなり、鶴ヶ峰駅前のエスニック料理【Spice Garden】に行きました。

私は〔サグマトンカレー〕 800円、Ayaは〔ベジタブルカレー〕 800円を発注。
カレーと、ナン、サラダ、ラッシーがセットになっています。

まずはサラダから到着。
IMG_3528 スパガ (1)
赤いのがニンジンドレッシングで、コレがうまかった。

続いてサグマトンカレーとナンが到着。
IMG_3528 スパガ (2)

ラッシーは基本的なヨーグルト風味のモノをお願いしました。
IMG_3528 スパガ (5)

カレーの中にはマトン肉が4~5個。
IMG_3528 スパガ (3)

マトン肉のナン包み喰い。
IMG_3528 スパガ (4)

私のカレーは「3辛」でお願いしましたが、それほど辛くはありません。
私にはちょうどイイ感じで、オイシク頂けました。
しかし、Ayaは一口味見してヒーハー言ってました。

大振りのナンは、他店よりも甘味が強く、表面に塗られたオイルの香りもイイ。
おかわり出来ますし、おかわりをライスに変更することも出来ます。

リーズナブルな価格で、満足できるカレーでした。
また来ます。

御馳走様でした。

IMG_3528 スパガ (6)

【すき家】横浜羽衣町店 横浜市中区

台風が通過した翌早朝、朝食を摂りに出てみたが、当たり前だがドコも営業していない。
【吉野家】も【すき家】も【ゆで太郎】も【日高屋】関内店も、その他便利使い出来る店は皆休業。

コンビ二も、ファミマとローソンは大半が休業している。
セブンイレブンは、やっている店舗が多いようだ。
そんな中で【すき家】横浜羽衣町店だけは営業してました!

当然ながらココしかやってないから、人が集中して混雑している。
従業員さんは、たった一人だ。
一人で全てをこなさなければならないから、テンパッてパニック状態。

入店・発注の後30分経過してから提供されたパニック牛丼がコチラ。
IMG_3627 すき

まぁ、品質に問題はありません。
いつも通りのオイシサでした。

台風が迫っています

状況を見守り続るため外に出られません。
バケツと手桶を用意して、イザと言う時にそなえます。
ものすごい雨が来た時には、無駄だと思うけど少しでも抵抗したい。

夕食には、頂いた〔更級そば〕を作ります。
IMG_3606 更級 (1)

IMG_3606 更級 (2)

IMG_3606 更級 (3)
そばつゆには揚げ玉を入れました。

更科蕎麦は、ソバの実の胚乳の中心部のみを使うので、色白です。
味と香りは、他のそばに比べるとやや上品。
田舎そば風の色黒でワイルドな香りに慣れていると、少し物足りなさを感じます。

御馳走様でした。

なお、幸いにも浸水被害はありませんでした。
地震が来たときには、
『なんで? このタイミングでかよ~』
と、おそろしかった。

バウムクーヘン 【ストラスブール ノバ】 横浜市港南区

港南台からの帰り、風変わりな造りの建物を見かけた。
IMG_3513 バウム (1)
ナニこれ!!

よーくみると、「バウムクーヘンハウス」と書いてある。
どうやら、バウムクーヘンがウリなお店らしい。

早速、買って帰りました。
IMG_3513 バウム (2)
おしゃれな箱入り。

中はこうなってます。
IMG_3513 バウム (3)
このバウムクーヘン、ちょっと変わったカタチなんです。
写真を撮り忘れたど、上の店舗写真の通り、一部くびれた形状なのよ。
んで、そのくびれ部分からカットしたのがコノ写真。

喰います。
IMG_3513 バウム (4)

ん~、ウマイんだが、このレヴェルなら他にもイイ店はイッパイあるなぁ。
と言う、印象。
このカタチだけは他に無いと思うけど・・・・・
価格は、大きさによって異なるんだが、このワンエリア(って言うのかなぁ?)のカットは 300円。

御馳走様でした。