行列拒否のラーメン日記

ラーメンを中心とした喰い荒らしと日々の記録

プロフィール

SIN.N

Author:SIN.N
東日本ラーメン研究会(縮めて東ラ研)会長。
ラヲタでモーヲタで軍事ヲタでバンドもやっているが、本業は忍者。
ラーメンと酒とギターをこよなく愛するオッサンをヨロシク。

★★ラーメン日記概略★★

★主に昼食で喰ったラーメンの感想を記しています★

★初訪問店については100点満点で評価していますが、私個人の感覚に基づくものであり、あくまで目安 と思ってください★

★古い記述には現在の感覚とあわない部分も多々あると思います★

★文中における行動や発言に多少の脚色はありますが大筋において事実です★

★ラーメン以外はアッサリとふれています★

☆☆東日本ラーメン研究会(ちぢめて東ラ研)とは☆☆

ラーメンを愛するが、決して甘やかさない先鋭的ラーメン原理主義者集団。
日夜ラーメンを求めて街 (たまに山の中だったりもする) にくり出し、(主に自転車もしくは徒歩または電車)
雨にも負けて、風にも負けるが風邪をひいてもラーメンを喰う。
東に空腹の人あれば行って良店を教えてやり、西に満腹の人あれば「食いすぎはダメよ」と、さとしてやり、ドンブリの糸底が低いと言っては嘆き、麺の絶妙な茹で加減に涙を流す。
そんな人に私はなりたい。(なんのこっちゃ)


☆東ラ研局中法度 (鉄の掟)☆

その壱 『行列するべからず』

行列はラーメン屋を驕らせる。慢心したラーメン屋に待っているのは品質の低下である。
また、長時間待たされた末に喰うラーメンが『マズかろうはずがない』と言う先入観が起き、正しい判断が出来なくなる危険性がある。
さらに、せいぜい5.6分で食い終わるものに(二郎系は除く)30分も1時間も並ぶなんて間違ってる。非生産的だ。
それに、ラーメンなんて並んでまでして喰うものではない。


その弐 『初めての店では基本のラーメンを喰うべし』

基本のラーメンこそ完成されたものであり、余計な装飾をはぶいた美しい姿である。
そして、その店の傾向と実力を知る好適な商品であると考える。
最近は、醤油、塩、味噌どれも基本でウリと言う店も増えつつあり、判断に困るが、普通、メニュウ(券売機)の一番はじ、または最低価格のもの(例外はある)と考えればいいだろう。
私は判断に困った場合醤油味を優先させることにしている。


その参 『基本のラーメンで1001円以上のもの喰うべからず』

元来、ラーメンはジャンクフードであり、ときに子供のおやつであった。
800円だー、900円だー言うラーメンを子供がおやつで喰えるか!
ラーメンをつけ上がらせてはならない。
と言うことで、わが東ラ研会員は子供ではないからもう少しゆずって、基本のラーメンの上限を1000円(税含まず)までとし、1001円以上の価格設定をしている店に背を向けることとする。


その四 『店主、従業員にみだりに話しかけてはならない』

こっちは食事だが向こうは仕事中。(石神氏の考えに同意しました。パクリと言わないで~)


その伍 『ラーメン屋に大人数で行ってはならない』

上限は二人である。三人以上で行く場合は1:2に分かれるか、1:1:1に分かれて他人のフリをすべし。
理由は簡単である。そのほうがいいから。
大人数で行くと、店は連席にしようとして気を使い、ラーメンにありつくのが遅くなる。
幼稚園児の遠足じゃないんだから、くっついてる必要なんてない!
ときに店側のオペレーションの混乱を誘引する場合もあり、サービスおよび品質の低下にも繋がりかねない。

その六
以下はそのうち考える。

それではみなさん、楽しいラーメンライフを過ごして行きまっしょい。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

デジ亀交代

ついに新しいデジ亀をゲットしました。

Canon の IXY190です。
IMG_9733IXY (1)

IMG_9733IXY (2)

私はスマホにしないで、現在のガラケーを壊れるまで使い続けるつもりです(壊れた後もガラケーにしますが)
よって、カメラの性能は悪く、デジ亀が日々の記録のためには必需品です。

しかし先代の IXY30Sに比べると、なんだかチャッチィな。
ちょっとオモチャっぽい。

先代は、まる7年近く働いてくれました。
といっても、壊滅的に壊れたわけではなく、中距離のピントが合わなくなった。
近・遠距離は、ほぼ問題無しですから、IXY190に何かあった時はすぐに現役に復帰を促すつもりです。

「どぶ板バザール」に行ってきました

17-05-03 どぶ板
毎年恒例の「どぶ板バザール」を覗いて来ました。

楽しみにしていた「海軍カレー」の店はどこも行列。
やめて【ココイチ】にするか・・・・

もひとつ「ネイビーバーガー」の店も、またまた行列。
やめて、【モスバーガー】にでも入るか・・・・・

アホらしいので、二案とも不採用。
カエルの鳴り物を買って、ラーメン喰って帰ってきました。

ちょっとした手違いで

F.B はじまっちゃいました。

ブログで手一杯なので、熱心にやる気はありません。
もともと、手違いですので(笑)

ロックンロール・パパ

チャックベリー氏が亡くなった。

ロックンロール・ギターの弾き方を教えてくれたのは彼であり、ダックウォークなどで、ステージングのあり方を見せてくれたのも彼でした。
「ジョニー・ビー・グッド」は今でもたまに演奏する曲。

1981年の日本公演を見ておいて良かった。
ご冥福をお祈りいたします。

「トキワ荘」の街探訪

「トキワ荘」は、1952年から1982年にかけて存在した木造モルタル二階建てのアパート。
手塚治虫をはじめ、赤塚不二夫、石森章太郎(当時)などの漫画家が居住していたことで有名です。
現在では「漫画の聖地」「漫画家の梁山泊」などと言われてます。

「トキワ荘」の在った街は落ち着いた商店街。
IMG_8898トキワ荘 (3)
しかし現代のご多分にもれずシャッターの開かない店や、廃業して民家になった家屋などが目に付きます。

中華料理の【松葉】
IMG_8898トキワ荘 (5)
「トキワ荘」の住人たちが通った店です。
出前を取ることも多かったそう。

【松葉】の向かい側には「トキワ荘」跡地への案内板。
IMG_8898トキワ荘 (6)

案内に従って進むと
IMG_8898トキワ荘 (11)
出版社の建物が見えてきました。
青空をはさんで、左側の社屋あたりにトキワ荘は在ったようです。

その敷地内に「トキワ荘」跡地をあらわす碑がありました。
IMG_8898トキワ荘 (7)
敷地内と言っても、公道に面して塀も無い造りです。

IMG_8898トキワ荘 (8)
説明書き。

「トキワ荘」の模型。
IMG_8898トキワ荘 (9)

近くの南長崎花咲公園。
IMG_8898トキワ荘 (4)

「トキワ荘のヒーローたち」という碑があります。
IMG_8898トキワ荘 (1)

2020年3月には、この公園に「トキワ荘」が復元されるそうです。
内部は、資料の展示などが行われるようです。
建物の規模や、展示内容は今のトコロ未定。

感慨深い街歩きでした。

飲んで歌って

Ayaの希望で港へ「除夜の汽笛」を聞きに行きました。
IMAG1502象の鼻・マークⅡ (2)
今回は花火は無し。
警備上の都合だそうです。

その後は、フォーク酒場【マークⅡ】ですごします。
おせち料理を出していただきました。
IMAG1502象の鼻・マークⅡ (4)

雑煮も。
IMAG1502象の鼻・マークⅡ (5)

飲んで喰って腹が一杯になって、歌うとまた腹が減ります。
IMAG1502象の鼻・マークⅡ (1)

IMAG1502象の鼻・マークⅡ (6)

ウチに帰って、また軽く飲んで朝。
寝ました。
こりゃ、絶対にデブになる(激笑)

御挨拶

あけおめ2

毎度おなじみ使い廻し画像にて失礼。

コレを観てきました

シン ゴジラ
(フリー素材)

心底から「こわい」と思える映画を久し振りに見ました。

たとえばオカルト映画なんぞは、グロなモノがいきなり画面に出てくるのでビックリするだけなんですよ。
暗がりで、いきなり後ろから「ワッ」と驚かされるのと一緒で、恐怖と言うのとは若干違う。

日本が古今未曽有のスーパー脅威に襲われた時、国家はどのように対処して行くのか?
この映画の中で描かれているのは、未発達な法整備と、その想定範囲の矮小さ。
右往左往するばかりの国家主幹人物群。
責任の所在と、そのなすり付け合い。
ある意味、政治クライシス映画とも感じました。

私はエヴァン・ゲリオンにも庵野秀明監督にもまったく関心は無いんです。
ゴジラ本人(本人でイイのかなぁ?)に関心があるワケです。

第二次大戦後の冷戦構造のなか、核開発競争による邪悪な副産物として海洋に放棄された核廃棄物。
その放射線の影響下で変態・巨大化してしまった太古の恐竜の生き残り、もしくは水棲生物の悲哀(陳腐な言葉ですみません)が、どう描かれているかを見たかったのですが、その点は深く掘り下げられてはいなかった。
ソコだけが少し残念です。

しかし、このような完成度の高い作品に仕上げた庵野秀明監督に、今は感謝しております。

そして最後に、伊福部昭氏の「ゴジラマーチ」、「宇宙大戦争マーチ」も良かった。
やはりゴジラ映画には、この音楽じゃないと。

熊本地震

熊本県および九州地方の方々、お見舞い申し上げます。

あの東日本大地震の時、助けてくれた人々のことを思い出し、私にも出来ることを考えます。
http://763422.blog90.fc2.com/blog-entry-877.html

駒沢オリンピック公園をブラブラしてきました

池尻大橋から三軒茶屋まで、裏道を歩いて行くと、こんな石碑。
IMG_6710 - コピー
はぁ~、コッチが旧大山街道なのですねぇ。
さすがにこの通りは静かで、国道246号沿いの喧騒から逃れられます。

さて目指すは、コレ
IMG_6711.jpg
向井 潤吉さんは、京都生まれの洋画家。
日本中を旅して、生涯 日本古民家を描き続けた方です。
私とAyaは、なんとしてもその実物を見てみたくて散歩のゴールとしました。

ところが着いてみたら、なぁんと休館中。 が~っくり
IMG_6712.jpg
来週 来りゃ良かった。

気を取り直して、駒沢オリンピック公園に行ってみた。
IMG_6717.jpg
園内の桜は満開とまではいかないケド、結構キレイに咲いてました。

駒沢公園オリンピック記念塔。
IMG_6714 - コピー
階段が付いていますから、Ayaは登りたがる。
私は高いトコロが苦手ですから、御免こうむる。
高い山や、丘は好きですけど。

しかし、登れるなら階段に人影が見えてもイイハズなのに誰もいません。
近づくと池に囲まれ、通常は人が登る建物ではないようです。

デザインは、日本古建築の三重塔または五重塔に似てますね。
この点も、公開されている展望塔ではないことを物語っているようにも思えます。
三重塔・五重塔も、人が登るものではありません。

後で調べてみたら、1964年に開催された東京オリンピックの第二会場となった駒沢公園の、水や電気のコントロール、観衆の輸送をになう交通機関の管制、競技の模様を電波に乗せる電波塔などの役割を果たしていたそうです。
一種の管制塔ですね。
なお、その機能は今も生きているそうです。
あるいは、来る2020年の東京オリンピックの時も活躍するのでしょうか?

IMG_6719.jpg

さて、まもなく地元横浜の大岡川沿いの桜も咲き始めるでしょう。
散策するのが楽しみです。

「MARINE&WALK YOKOHAMA」にはラーメン屋は無かった

本日、午前中ぽっかりと時間があきました。
ならば、青空が気持ちイイので港の方にサイクリング。

すると、2月4日オープン予定の赤レンガ倉庫に隣接した新商業施設「MARINE&WALK YOKOHAMA」に何やら人だかりがあります。
どうやら今日は、プレスリリースの日のようです。
IMG_6609.jpg

そこで私も、近寄って行って案内板を観察。
残念ながら、出店しているショップにラーメン店はありませんでした。
しかし、【JOE'S SHANGHAI】と言う、ニューヨークで人気のモダンチャイニーズのレストランがあるので、そこでラーメンが提供されるかもしれませんね。

もう、イヤ!

重度の風邪になると、何を喰ってもウマくありません。
特に、鼻がイカレているので、モノの味がわからない。
味と言うのは、舌のみで感じているのでは無いですからね。

なんとも、つまらない日々となっております。

私の風邪攻略法

焼肉です。(写真は過去の使いまわし)
10.06.02 ひょうたん
ホルモン居酒屋 【ひょうたん】本店のハラミ塩。

10.06.02 ひょうたん (1)
風邪の引き始めに焼肉喰って、ニンニク焼き喰って、チューハイを4~5杯ひっかけます。
ウチに帰ってから熱っ~い風呂に入って、布団にくるまって寝ると大汗かいて悪いものが全部出るのですかね?
だいたい翌日には回復方向に向かっていたものです。

しかし、近頃ではこの方法も効かなくなりました。
だいたい、焼肉喰うと言う気力と食欲が無くなっちまったんです。
やっぱり、歳なんですかね。
悲しいです。

風邪でダウン

食欲が無い。
全身がだるい。
何もしたくない。

御挨拶

14-07-25.jpg

朝の散歩で

過ごしやすい気温になってきたので、近頃は早朝のチャリンコが気持ちいい。
今朝もブラブラと港の方へ行ってみた。

そしたら大桟橋に巨大な艦影。
IMG_5358.jpg
海上自衛隊の最新鋭ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」です。

そうだ、もうじき三年に一度の自衛隊観艦式だね。
それにあわせて、先週末は、艦内展示などが行われたはず。
明日(15日)には、体験航海も予定されている。
私は毎回抽選に漏れるので、乗ったことがないです。
また、私は飛行機や船が大好きなんですけど、そとから眺めているほうがいい! と考えています。

朝焼けの中、スカイツリーもはっきり見えます。
IMG_5363.jpg

朝日に染まる「いずも」
IMG_5372.jpg
制式名は護衛艦だけど、こう見ると空母そのもの。

横浜新港には、潜水艦救難艦「ちはや」左と訓練支援艦「くろべ」右。
IMG_5377.jpg

対岸のノースドックあたりには、輸送艦「おおすみ」左と補給艦「ましゅう」右。
IMG_5383.jpg

18日には、相模湾沖あいで本番ともいえる観艦式が行われます。
これは模擬訓練も含めた大規模なもので、実戦さながらの迫力です。
前回は天気が悪かったのですが、今年は今のところ穏やかな天候になりそうですね。
抽選に当たり、観艦式に参加できる人は存分に楽しんできてください。

【川崎Bottoms Up】 で演奏してきました

昨日は、友人のバンドのトラをやりに川崎のライブハウスに行ってきました。

IMAG0947.jpg

割りとやりやすいハコでしたが、ステージ幅が足りない。
三人バンドに適した大きさですかね。

でも、まぁ、おおむねお客さんも楽しんでくれたようで、なによりでした。

9月26日、川崎某所で演奏します

「Drunk Cat’s」ではなく、友人のバンドのアシストで、ギタリストとして参加。
チネチッタの近くのライブハウスで、昔のRockやPopsを6曲ほど、時間にして30分。
宣伝したいトコロだが、一般が入場できるのかわからないんですわ。

スタジオ24関内で練習中。
IMG_5210.jpg
皆真剣な面持ち(モザイクでワカランけど)

まっ、楽しんできますわ。

内視鏡検査を受けました

ラーメンンが喰えません。
酒も飲めません。

【スタジオ24】関内 リニューアル 横浜市中区

私が高校生の頃から使っている関内のプラクティス・スタジオがリニューアル。
第二回目のセッション・ディが行われたので、お祝いもかねて行ってきました。

旧友の※も来てくれて、私は四曲ほど演奏。
IMG_1948 - コピー

やっぱり、三段積みマーシャルのノン・エフェクト大音量はいいねぇ。
セッションしてくれた皆さん、有り難うございました。
そして、お疲れ様でした。

準決勝雑感

スタジアム内の歓声が悲鳴に変わった。
これだから、サッカーは恐ろしい。
だから、やめられない。

「ネイマールのいないブラジルはこんなにも弱いのか!?」
ネット上の速報には、こんな声があがった。
この意見は、多少ピントがずれている。
ドイツのプレイが精密極まりないのである。

ドイツのサッカーは、スクエア過ぎてつまらないとよく言われる。
だが、
「勝つためには面白味など不要である」
と、ドイツ選手は考えているだろう。
自国が生産する工業製品のような、鏡面仕上げサッカーが世界を制するのだろうか?

ぢしん

横浜市中区では震度4と発表されています。

私んチでは、テレビの上のCD・MDラックが落ちました。
幸い、ディスクに損傷はなし。
今まで震度4では、モノが落ちたり倒れたりしたことがないので、今回の揺れは震度4.5はあったものと思われます。
中区の海岸沿いは、ほとんどが埋立地なので、揺れやすいことに加えて、私んチはビルの三階なので揺れがより拡大するのでしょう。

すっかり目が覚めちまったから、朝の市中見廻りに行ってきます。

IE問題で手こずっています

他のネット閲覧ソフトにしようと思っているのですが、結構メンドくさい。

ダイヤモンドプリンセス

先週、イギリスの豪華客船「ダイヤモンドプリンセス」が横浜港大桟橋に停泊中と聞いて見てきました。
この前は「クイーンエリザベス」を見逃したので、仕事前の早朝とはいえ、チャリンコ飛ばして大急ぎ。

見えた!
IMG_1276.jpg
像の鼻パークより。
D、E、Fバースに接岸しているので、こっちからだと逆光になっちゃうなぁ。

IMG_1286.jpg
赤レンガパークより、ほぼ真横からのショット。
デカイです!
全長290メートル、総トン数115,875t。
先述のように三つのバースを一隻で占領してしまう。

IMG_1290.jpg
山下公園からだと順光になるけど、こんな風になっちゃう。
でも手前の「ロイヤルウイング」との比較で大きさがよく分かるね。

姉妹船「サファイヤプリンセス」を見た時の記事はコチラ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=230466506&owner_id=6438659
ミクシーだけど、見られるかな?

大岡川桜祭りに行ってきました

IMG_1202.jpg

IMG_1203.jpg

しかし、この日は雲が多く、時に雨も降り出す落ち着かない天候。
屋台にも惹かれるモノが無く、特に収穫は無しでした。

そこで、晴れた日に撮った何枚かをご覧ください。

IMG_1165 - コピー
南区区役所付近から。
ランドーマーク・タワーも見えてます。

IMG_1166 - コピー
南太田付近から。
水面からのんびりと桜を眺められるのは、カヌーイストの特権ですな。

IMG_1188 - コピー
運河パークから。
ランドマーク・タワーと汽車道の桜。

IMG_1216 - コピー
横浜公園の枝垂桜。

桜ももうすぐ終わりですね。
次は、横浜公園がチュウリップだらけになります。
山下公園では、花壇展が始まります。

御挨拶

あけおめ

おさめは

港に除夜の汽笛を聞きにいってきました。
時系列がおかしいのは笑って済ませてください。

IMG_0335 - コピー

その後【マークⅡ】さんで、飲み&演奏。
IMG_0357.jpg
けんさんみいさん御夫妻。

本年はお世話になりました。
来年もまたヨロシクお願いいたします。

太陽のまわりに虹色の輪

IMG_4740.jpg
ハロー、ハロ (halo) とも呼ばれる気象現象で、薄い雲が太陽の前面にかかった時に現われます。
雲を構成する水蒸気や、小さな氷の粒がプリズムとして作用し、光が屈折してこんな風に見えます。
日本では日暈(ひがさ、にちうん)とも呼ばれ、虹のようにも見えることから
白虹(はっこう、しろにじ)とも言われます。
それほど珍しい現象ではないけれど、とてもキレイだったので撮影しちゃいました。
写真ではあまり鮮やかに見えないねぇ。

IMG_4742.jpg
午後になると、今度は太陽の下の雲が虹色に輝いてました。
コレは、彩雲なのか? はたまた別の現象なのか?
調べてみたトコロ、どうやら環水平アークと呼ばれる彩雲とは違う現象らしい。
コレも実際はもっとキレイだったよ。

こう言う現象を昔の人は「凶兆」として恐れたり、「吉兆」として喜んだりしてましたね。
今でも地震のまえぶれだなんて言う人も居るけど、まったく無関係だそうです。

告知 野毛の【Okey-Dokey】で一曲弾いてきます

  ★ 2月24日(日)
  ★ 野毛(宮川町だけど)【Okey-Dokey】
  ★ 18:30オープン
  ★ 19:00スタート
  ★ チャージ 1ドリンク付¥1600

【Okey-Dokey】のHPはコチラ。
http://www.maroon.dti.ne.jp/okeydokey/

【Cat's】のライブで行った「吉田拓郎 オンリー・デイ」
この時の縁で、拓郎大好きなマナブさんより、急きょのお呼ばれとなりました。

拓郎の「落陽」やります。
ボリューム奏法やります。(ペダルではない)
アルミニューム ギターのベレノ弾きます。
手が冷たいです腹が冷えます(笑)
ついでに、重いです。

IMG_4202.jpg

このギターの音が聞きたい方、来てくんなまし。

告知 「Drunk Cat's」 ライヴのお知らせ

「Drunk Cat's」の新春遠征ライヴやります。

野毛(正確には宮川町だけど)のLIVE MUSIC & DINING BAR【OKEY-DOKEY】さんで1月20日(日曜日)の19:40~19:50くらいから。←正確な時間はまだ決まってないのよ(笑)

チャージ ワンドリンク付きで1600円。
入店時に「Drunk Cat's を見に来た」と口頭で伝えてください。
JR桜木町駅より徒歩10分くらい。
KQ日ノ出町駅より徒歩6分くらい。

【OKEY-DOKEY】さんのHP
http://www.maroon.dti.ne.jp/okeydokey/page004.html

前回出演時の様子。
IMG_1582 - コピー